花見サムネ

こんにちは、広報のM.Mです!

季節はすっかり春となり、お花見の時期になりましたね!

CLINKSも毎年、暖かい春の陽気の中、桜を見ながら美味しいお酒やご飯をいただいて談笑しながらコミュニケーションを図っておりましたが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、人混みを避けるためお花見は自粛という結果になりました……。

しかし、私たちは思いました。

人混みに行けないなら、家でお花見をしてしまおう!と。

ohanami_shitsunai_indoor

ということで、先日CLINKSで「オンラインお花見」を開催いたしました!

4月から入社した新入社員を始め、社長や取締役も参加され総勢70名の参加者が集まりました!

この時期オンラインお花見やオンラインイベントを検討されている方は少なくないかなと思いますので、今回は、実際オンラインお花見を開催した際に”盛り上げるため・お花見感を味わうために工夫した点”を皆さんにご紹介したいと思います!


オンラインお花見で行った工夫 その①

Zoomの背景を桜に設定する

花見1

お花見で一番の醍醐味である「桜」。これが無いとお花見の意味がありませんよね。
実際に桜を見に行けないこの時世に少しでもお花見感を味わいたいと思った我々は、Zoomの背景を桜の画像に設定するという工夫を行いました!

事前に使用していただきたい桜の画像を配布していたので、当日は参加者のほとんどが桜の背景に設定しており、画面だけでもなんだか一気にお花見感が増した気がしました(笑)

一番簡単に出来る工夫ではありますが、全員同じ背景に設定すると同じ場所にいるような感覚にもなれるので、一体感を出すという意味でも背景設定はオンラインお花見に欠かせません!

最近では、お花見用の動画を配布しているサイトなどもあるので是非こちらも参考にしてみてはいかがでしょうか。

▼お花見用バーチャル背景


オンラインお花見で行った工夫 その②

おつまみ写真をシェアする

お花見おつまみ

CLINKSでは、基本的にオンラインでイベントがある際には補助金が支給されますので、参加者は各自その補助金でお酒のお供を用意しております。

そこを利用してお花見当日、プログラムの前半で『オンラインお花見中のごはん&おつまみ』の写真を募集しました!写真をお送りいただいた方には、補助金とは別に、飲食費として+1,000円付与というお得な条件付き!

当日は、参加者から様々な美味しそうなおつまみの写真が送られ、司会者がその写真の中から気になったおつまみに触れていくなどおつまみトークに花が咲きました(花見だけに)。

地元の名産品やU〇er Eatsで届いたおつまみなど、みんなが何を食べながらにお花見を楽しんでいるのか分かるだけで会話が弾み、盛り上がります!


オンラインお花見で行った工夫 その③

oVoice(オヴィス)を使用する

花見3

このoViceの使用は、CLINKSとしても今回初めての試みでした!

初めて聞いた!oViceってなんぞや!という方のために、簡単にこちらのサービスについてご紹介させていただきます。

oVice(オヴィス)とは

oVice(オヴィス)は、バーチャルオフィス・イベントスペースとして使用出来るサービスです。まるで現実のようなバーチャル空間を設定することが出来ます。

メンバーに近づけば声が大きく聞こえ、遠ざかれば小さくなり、アバターを動かすだけで、現実のように自由自在に会話ができます。

このoViceでは話したい時に、その人に近づくだけで会話がスタートします。そのため、会話をするために新しい部屋やグループを作成する必要は全くありません!

また、アバターの上に目印としてマークを付けることが出来るため、まだ入社したばかりで会社に馴染めていない新入社員とのコミュニケーションが図りやすいように、4月からの新入社員はオレンジ既存社員は黄色などの色分けを行い、積極的に新入社員との交流が図れるような工夫も行いました。

花見4

そして、なんとこのoViceはバーチャル空間に加えて動画もシェアすることが出来たり、グループでのweb会議としても使用可能という優れもの!

みんな始めこそぎこちない感じでしたが、次第に慣れてきて各自談笑しながらoViceを使いこなしていました。ここまで多機能でありながらも通信が切断されたりなどの不具合もなく、とてもコミュニケーションの取りやすいサービスという印象を受けました。

背景や空間も変えられるので、桜満開のお花見会場を用意することもできて、オンラインお花見にうってつけだと思います。この記事を見てくださっている方の中でオンラインお花見やオンラインイベントを検討されている方は是非チェックしてみてください!

▼oVice(オヴィス)






ということで、” 盛り上げるため・お花見感を味わうために工夫した点”についてあれこれご紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?
見てくださっている方に何かしらの参考になっていたらいいなと思います。

花見5

実は、CLINKSのオンラインお花見はこれが初めてではないのです!

昨年も「オンラインお花見」と称してイベントを開催していたのですが、昨年は少人数の運営が別会場で配信準備を行ったり、出し物をしたりと自宅で行っているわけではなかったので、「完全オンライン」ではありませんでした。

今年からは、運営側も自宅で行い「完全オンライン」でのお花見となったので、とても新鮮な気持ちで私も参加しておりました!

よくオンラインお花見ってどうなの?と聞かれる機会が多いのですが、総括して私が感じたのは普通に楽しいです。


もう普通に。楽しい。


特にoViceはより使いこなせるようになれば、沢山の可能性を秘めているサービスだと感じたので今後も楽しみだなと思います!

でもやっぱりお花見は生の桜を見ることが一番春を感じられるので外出が恋しいですが、それは今後情勢が落ち着いた時の楽しみとして取っておきます(笑)

ただ、オンラインお花見でも十分楽しいということは、実感できました!
CLINKSでは、その他にもオンラインで出来るイベントやゲームを積極的に行っております。
ブログでも度々ご紹介しておりますので、お時間ある際に是非こちらもチェックしてみてください♪

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!


▼過去に行ったオンラインイベントを紹介しております