img_EngineerDiary_02

お疲れ様です。
2月のエンジニア日記の担当、ニョンです!

本日は2周目、<IT業界、CLINKSに興味を持ったきっかけ>についてお話させていただきます。

私は韓国のIT専門学校出身で、その専門学校で1年間くらいITと日本語を学び、
就職期間中にCLINKSを紹介してもらって面談を受けました。

専門学校に通う前は、建築工学専攻の4年制大学生でIT業界とは全然関係ありませんでした。
大学の専攻とは全く合わなくて、長い時間勉強してもどんな努力をしても
専攻の根本的な内容が理解できず、満足する結果が得られませんでした。
(当時は辛くて大変でしたが、現在は人生の良い経験として残っています(笑))

そして、自分の将来には専攻を活かさないと決めました。
他に"専門性を持っている&女性としても活躍できる職業"を探しているところで
IT業界に興味を持つことになり、IT知識を得るために韓国の専門学校に入りました。

CLINKSに興味を持ったきっかけは、専門学校から紹介してもらった後、
CLINKSという会社について調べる時に会社理念の3つに良い印象を受けました。

個人的にシステムはユーザーを便利にしたり、
楽しくしたりするために存在するものだと思っていたので、
CLINKSでは自分の価値観をなるべく潰さずに働けるんじゃないかなーと思いました。

また、YouTubeや会社のホームページに公開されていた歓迎会などの動画を見て
自由な雰囲気で働ける会社かもしれない!って思いました(笑)


先週より少し短いですが、
本日のエンジニア日記はここまでで。。!

本日もお付き合いいただき、ありがとうございました!
今週の営業日は4日だけです!もう少し頑張りましょうです!(笑)

来週のテーマは<趣味・プライベート>になります。
来週も宜しくお願いいたします!