img_EngineerDiary_02

 9月のエンジニア日記を担当させていただいておりますさっちーと申します!
今週もよろしくお願いいたします。

今週は「CLINKS入社前と入社後の印象」についてお伝えします。


■入社前の印象■

先週も書きましたが、私はCLINKSへ入社するまで9年間、
美容師として働いていました。
手荒れやサービス残業など色々な部分で不安を感じ転職を決めました。

個人店でスタッフ数も3人という少人数で働いていたため
CLINKS本社のような大きいビルにも入ったことがなく、
面接で訪れたときは緊張したことを思い出します。

ちなみに私は転職活動をしていた際、
IT業界に限らず色々なジャンルの会社を見ていました。

CLINKSを受けようと思ったきっかけは、
研修がしっかりしていて未経験からでも始められると思ったからです。

正直30歳手前とはいえ、未経験ジャンルへの挑戦はかなり勇気のいることでした。
実際、同期の中では一番年上でしたし記憶力の壁も感じました(泣)
面接のときも「かなり頑張らないといけないですよ」と言われたことをよく覚えています。

でも美容師時代もかなり大変な9年間を過ごしていたので「私はやってやる!!」と思い、
今までの経験や資格取得などのアピールをして、二次面接の後、内定を頂きました。


■入社後の印象■

2019年5月に入社し、丸一か月間は研修期間でした。
ニューリバータワーという本社近くのビルでCCNA取得に向けた研修を受けていました。

またそれと並行して、ビジネスマナー研修や各種提出書類の作成などの課題もありました。
前職が事務でもなかった私にとってこのような初歩的な研修まで
用意していただけることはとてもありがたかったです。

本社で勤務している管理職の方々もとても気さくで優しくて、
研修でつまずいたときなどにも沢山アドバイスをいただきました。
大きな会社だとそんな気軽に話しかけられる雰囲気ではないと思っていたので驚きました。

社内イベントも多く、歓迎会をはじめ季節ごとのイベントをたくさん用意してくださっています。
業務が忙しくなかなか参加出来ませんが、
今はオンラインでの参加になるので気軽に参加出来るようになっています。
ビンゴ大会は何度参加してもワクワクします(笑)

「入社後にイメージと違った!」と後悔することがなく、
とても良い転職ができたなと思っています。

自分がそう感じたこともあり、入社後半年で友人を紹介しました。
常駐先は違えど、同じ事業部なので嬉しいです。

社員紹介や、仕事でよかった点をあげる「いいね事例」などで
選ばれるとインセンティブも貰えます。

入社後すぐでも対等に評価を得るチャンスがあるのはとてもやる気が出ます!
全社会(前年度の報告会)でも一年間に活躍した分評価されます。
頑張れば頑張った分が自分に返ってきます。


今週のテーマ「CLINKS入社前と入社後の印象」については以上となります。

次週は「IT業界に触れる前と触れた後の印象」についてお伝えします。
また来週も読んでくださると嬉しいです!